ココマイスターの購入方法

ココマイスターがこのサイトでもっと購入し易くなります!

私が持つココマイスターのメンズ長財布は製造待ちになる程、人気があるブランドです。

注目を集める一方、

  • どれが一番人気があるの?
  • シリーズ毎の違いが良く分からないなぁ
  • もっと購入し易い方法は無いのか?
  • ココマイスターのメンズ長財布、どれを選んだら良いの?
  • おすすめはどれ?

 ・・・ といった様にあれこれと迷う人もいるかと思います。

そこで、最愛のココマイスターの逸品に出会える様にと願い、このサイトを作りました。

ココマイスターの財布を多く手に取って来た私の経験もご参考になればと思います。

 

 

ココマイスターの選び方

ココマイスターの公式サイトにはない、下記の6つの切り口で分類してみました。
メンズ向け長財布の格好良さを見つけてください。



 

一番のおすすめ財布

ココマイスターに凄いレザーが登場しました。
言葉で表すのが難しい程、ビビっと来るセンスの良さです。

ジオマグネティズムシリーズです。

波打つ様な立体感、他にこの様な財布があったでしょうか?

下は通しマチのジオマグネティズムクラシカル長財布です。

見れば見る程、欲しくなります。
おしゃれで、高級感があります。


このジオマグネティズムクラシカル長財布、サプライズがあります。
値段です。

さぞかし、高額な値段だと思っていたのですが ・・・

もし、長財布を探しているのでしたら、今、ココマイスターの中で一番に見るべき財布だと、私はお薦めします。

 

 

迷ったらグラデーションを楽しむL字型長財布を

どの長財布を買おうかと迷う方は、財布の表面が特徴的なL字型長財布は如何でしょうか?

色が均一ではなく、表面の凹凸によりグラデーションが楽しめる財布です。

L字型長財布ならば、ビジネス以外でも、レジャーやパーソナルなシーンでにマッチすると思います。
おすすめの色合いのL字型長財布を3つご紹介します。

 

大人の赤いグラデーションの編み込み長財布

ザオークバークシリーズは、オークバークレザーを編み込みしています。

編み込みはなかなか難しい技術なのでしょうが、ココマイスターが得意とするところです。

赤いワインの様な色は、目立ちますが大人っぽい雰囲気があります。

ザオークバークトラファルガーは高級感たっぷりのL字型長財布です。

 

 

揃えて持つとおしゃれな小銭入れ

同じザオークバークシリーズの小銭入れを揃えて持つとおしゃれです。

やはり、色は赤ワインの色

雰囲気がとてもイイです。
カードもお札も入れられて、便利です。

 

 

 

シックなブランデー色の編み込みL字型長財布

茶系のブランデー色は財布のスタンダードカラーです。
ポンテマットーネウェントスは内装がダークブラウンなので、明るいブランデー色とのコントラストがシックに感じられます。

編み込んであるマットーネレザーは経年変化によりしっとりした色合いに変化していきます。
それに伴いグラデーションの変化が見られるでしょう。

楽しみがあるL字型長財布です。

 

 

おしゃれな青いグラデーションのコードバン

チェスボードクイーンにはコードバンをおしげもなくプレスオンして柄をつけたレザーが使われています。
綺麗な青色に陰影がのり、独特のグラデーションが見て取れます。

おしゃれな財布を探している人におすすめです。

この青色ならレジャーなシーンにマッチするでしょう。


チェスボードクイーン

 

 

2つの綺麗なコードバンから選ぶ

ココマイスターに似ている2つの綺麗なコードバンがあります。
マイスターコードバンシリーズとヨコハマシリーズです。

どちらも外装に使っている水染めコードバンが美しいです。

例えば、グリーンの薄い長財布を比較してみましょう。
マイスターコードバンハイフライヤーとヨコハマクラシカル長財布のマチは同じV字です。

ともに明るいグリーン色です。


内装に違いがあります。
マイスターコードバンシリーズでは優しい茶色です。
柔らかいマルティーニレザーが使われています。

ヨコハマシリーズは明るい白です。
堅めのヌメ革です。


どちらも甲乙つけがたい綺麗な財布です。

 

ココマイスターのメンズ長財布を色で選ぶ!

下記の通り、ココマイスターのカラーバリエーションは兎に角豊富です。



 


 

タイトルとURLをコピーしました