モスグリーン 大人の色の逸品

実は本当のモスグリーンの色合いは隠されています。

モスグリーンは他の革財布には見かけない色です。それだからか、ココマイスターの中でも人気の色でもあります。しかし、ココマイスター公式サイトでも公開されていません。

このページでは、モスグリーン、本来の色をご紹介します。
 

 


ブライドルロイヤルヒースロー

 

2つの色を持つ モスグリーン

辞書でモスグリーンを調べると、
苔の色とか灰色がかったグリーンといった表現がされています。

そういう意味では、イメージぴったりの色をしているのが、ココマイスターのブライドルレザーのモスグリーンです。

このモスグリーンの驚きは、買って箱を開けた瞬間です。ロウが図柄の様に浮き出ています。

それが暫くすると、下の様に均一にロウが広がり、全体的に白っぽくなります。

これは正しく、モスグリーンの色合いです。

モスグリーン


モスグリーン

モスグリーンの財布
 
固くて丈夫、そして形が崩れないでしっかりとしているのは、このロウのおかげでもあります。

しかし、このロウの下には別のモスグリーンが隠されています。

ロウは使っていく内にだんだんと取れていきます。

すっかりロウが拭き取られると現れるのが、左の深みのある緑です。

この気品があるモスグリーンは、若造には持てない、大人を感じさせる色合いです。

英国紳士が好むと言われるブライドルレザーに相応しい!


 

大人の逸品 モスグリーンの長財布

やはりモスグリーンの財布は渋いです。大人の色ですね。

ロンドンブライドルグラディアトゥール

上のロンドンブライドルグラディアトゥールを開いてみると中は黒色です。
モスグリーンとブラックの組み合わせの色、ハイドパークです。


ロンドンブライドルグラディアトゥール

ココマイスターには他にも6つのモスグリーンの長財布があります。
大人のおしゃれに合う逸品です。



 

モスグリーンは財布より鞄がイイ

モスグリーンの色合いを味わうにはやはり、大きなものの方が実感出来ますね。
すると財布よりも鞄の方がイイです。

ブライドルバンガーリーフ

ブライドルバンガーリーフ


モスグリーンは日差しと蛍光灯では、異なった趣になります。
鞄だと色合いを楽しみ易くなりますね。

深い緑が本当に渋いです。


ブライドルスマートダレス

高価な高級鞄になりますが、凄く格好いいです。

 

財布と合わせて持ちたいモスグリーン

ココマイスターには財布と揃えて持ちたいモスグリーンの逸品が色々あります。

その中でもコインパースは使い勝手が良いのでお薦めです。
プレゼントにも向いていると思います。

 

コインパース

小銭だけでなく、カードも紙幣も入れられるので、小さなラウンドファスナーといった感じです。

私は長財布よりもこのブライドルグランドコインパースの方が使い易いと感じます。

実用性もあり、モスグリーンを愛でられるのでなかなかの逸品ですよ。

ブライドルグランドコインパース

ブライドルグランドコインパース

 

 

ココマイスターの選び方 メニュー

ココマイスター
ココマイスターの選び方
プレゼントする人で選ぶ
メンズ長財布を手触りで選ぶ
メンズ長財布を形で選ぶ
メンズ長財布を色で選ぶ